緑汁 効果なし

ヘッダー

緑汁の特徴とオススメの使い方は?

    

緑汁の特徴とオススメの使い方は?

とにかく癖がない風味なのが一番印象的な特徴ですね。

時間がないときは水だけでさっと飲めますから、手軽さも高評価です。

あとは、アレンジ次第で美味しくなる可能性がいっぱいあるってことでしょうか?

とにかく、チャレンジ精神が強い人はベストな組み合わせを探してみるのもありですね。

そこから、ブームが生まれたりするかもしれませんよ!

私のオススメとしては、これはテレビの受け売りだったりするんですが・・・

ヨーグルトに混ぜるというようなやり方です!

4 (1)

これはかなり大胆だと思ったんですけど、でも緑汁の性質を考えれば充分にありかなと!

味付きのやつじゃないほうがいいです。

プレーンに混ぜて抹茶風味として食べるのがいいでしょう。

あとは、自分の健康との相談です。

健康食品のようなものですから、

下手に摂取しすぎるとどのような結果になってしまうのか分かったものじゃありません。

料理ができる人は、こういうアレンジが得意中の得意なんでしょうね。

しかも健康に配慮しながら作っているとあらば、もう言う事なんてないですね。

私は冷たい飲み物しか作れないんですけれど、ホットな飲み物なんかも作れてしまうようです。

ご飯の中に混ぜるなんて方法もありました。

その際には、枝豆なんかを入れて炊くといいようですね。

パンと一緒に焼くなんていう方法もあります。

そうきたら、お持ちに混ぜるというやり方もいいでしょう。

できる人は、ケーキなんかにもホイップと混ぜるなんてのもありかもしれませんね。

ともかく、選択肢はいっぱいあるってことですね!

時間を掛けてでもいいコンビネーションを発見したいところですけれど、

でもはまりすぎるのはちょっとダメですね。

でも、ヨーグルトのような固形食品に混ぜるという発想は、何だか面白い。

私もはまってしまうぐらいに今後あれこれ試してみるようなことがあったりするかもしれません(^^)